プリント基板の設計・製造・実装までワンストップ対応の『プリント基板HUB-NET』

基板設計

プリント基板設計について

プリント基板設計

プリント基板HUB-NETは、国内の多くのメーカー様からのご依頼をいただいており、あらゆる基板設計の実績があります。
産業機械や医療機器、通信機器などをはじめとした様々な分野の多種多様なプリント基板を設計しております。また、部品実装や基板の検査を社内で一貫した製造を行えるので、基板の品質を考慮したフットプリント設計をすることができます。長年多種多様な基板を設計して培ったノウハウを持つスタッフが、確実に動作しノイズを引き起こさない高品質な基板設計をご提供致します。

プリント基板HUB-NETでは、お客様のニーズやマシンの用途に最適な基板設計、また生産に合わせた基板設計をご提案致しますので、プリント基板設計に関するご質問やご相談などお気軽にご連絡下さい。

生産・マシンに合わせた設計の構築

実装はマシンによって設計を変えないといけません、そのため基板設計・基板製作・部品実装を別の会社にお願いすると実装・量産が困難になることもしばしば起こります。
プリント基板HUB-NETでは、基板設計をする際は、お客様のマシンや実装に沿った設計を行うことが可能なので、設計からの、ミスマッチが起こることがありません。

プリント基板HUB-NETの特徴

基板設計の実績

AV機器基板

民生用AV機器

映像表示機器(液晶・プラズマ)
映像記録機器
HDDレコーダー・DVDプレイヤー)
映像投影機器
(デジタルスチールカメラ・デジタルムービー)
音声機器(モバイル音声機器・ミニコン)
白物家電基板

白物家電製品

エアコン
冷蔵庫
洗濯機
空気清浄機
通信機器基板

通信機器

携帯電話
固定通信機器
医療機器基板

医療機器

産業用検査機器

産業用検査機器

基板設計の作業工程

設計時に必要となるもの

部品表・回路図・基板外形図・設計指示書・ネットリスト・DXFデータ・部品位置データ・設計基準書

検図時に提出可能なもの

・アートワーク図面・(プロット図・HPGL・PDF・DXF・ガーバー)
・ネットリスト・ピン座標リスト・ピン番号配列図
・部品リスト・部品座標原点位置図・部品寸法図
・CADデータおよびビューワデータ

基板設計の作業工程

基板設計の設計設備

回路設計システム 図研 CR-5000/System Designer
CR-5000/Design Gateway
Mentor T1/DxDesigner
OrCAD CAPTURE
基板設計システム 図研 CR5000/Board Designer
CR-5000/PWS
CR-8000/Design Force
Mentor Expedition-Pinacle Expedition-Asent J1
同時並行設計システム 図研 CR-5000/Concurrent PCB Design
EMC検証システム Mentor Hyper-DRC-Pro
解析(S1・P1) 図研 Lightning-Realize CR-8000/Design Force
製造性チェック Mentor NPI
その他 図研 Components Manager
Mentor Library Manager

ご利用の流れ